まず取得すべき許可の種類を確認しよう


建設業許可には全部で4種類の申請のかたちが考えられます。 会社の事業に照らし合わせて、最も合った許可を 取得する必要があります。 それぞれの種類についてまとめていきます。 まずは 「大臣許可…

行政書士に依頼すると取得までの期間は短くて済む?


行政書士に依頼すると取得までの期間は短くて済む? 私は行政書士という仕事をしており、 建設業許可の取得をお手伝いすることは メイン業務の1つです。 都道府県知事許可を取得する場合の許可まで …

許可取得までの期間は大体3ヶ月(大臣許可は6ヶ月)


許可取得までの期間は大体3ヶ月(大臣許可は6ヶ月) 建設業許可の要件を確認したところで、 スケジュールを組みましょう。 行政書士に依頼せず自社で許可申請の手続きをする場合、 スタートから建設…

その他の要件


建設業許可のその他の要件について書きます。 「誠実性」については、申請者が請負契約などに関して 不正や不誠実な行為をすることが明らかな場合には 建設業許可を取得できないという規定ですが、 具…

特定建設業の場合


特定建設業の財産的基礎について 特定建設業という制度をつくっている目的が下請業者保護です。 大型案件で下請業者が請負代金をスムーズに受け取れない事態を 避けるために、特定建設業者には、財産的…

特定建設業の場合


特定建設業の財産的基礎について 特定建設業という制度をつくっている目的が下請業者保護です。 大型案件で下請業者が請負代金をスムーズに受け取れない事態を 避けるために、特定建設業者には、財産的…

特定建設業の場合の専任技術者


特定建設業の場合の専任技術者になるためには a 国家資格などを取得していること 該当する国家資格などについては、建設業法に表として まとまっていますのでご確認ください。 この表の業種について…

(3)建設業に関し、6年以上経営業務の管理責任者に準ずる地位にある者として管理責任者を補助する経験を有する者


(3)建設業に関し、6年以上経営業務の管理責任者に準ずる地位にある者として管理責任者を補助する経験を有する者 前回の(2)との比較になり、 (2)は取締役会等から具体的な権限(業務執行権限)…

適正な経営体制


許可を受ける際に求められる一定以上の 経営体制について解説します。 2020年10月の法改正で大幅な変更が加わりましたが、 おそらく初めて建設業許可を取得しようとするときに 一番ややこしい部…

許可の類型を知ろう


業法上、許可の類型が以下のように分かれています。 自社の業態に合った許可を選んで、取得に向けた作業 を進めていくことになります。 (1)国交省大臣許可と都道府県知事許可 (2)特定建設業と一…

森井 啓之

代表 行政書士

森井 啓之

東京大学法学部を卒業後、大手金融機関に入社。法務部で、民法改正への対応、リーマン・ブラザーズの破産管財人との英語での激しい交渉を経て莫大な債権回収(詳細は守秘義務)に成功。また、個人融資における遺言・相続業務など幅広い経験を積んで参りました。皆様に、迅速かつ丁寧で最高の法務サービスをご提供させて頂ければ幸いです。

 お問い合わせ
contents
↓応援ポチ感謝です↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
様々な法律知識