4-3-(2) 登記申請書をつくろう


●登記申請書の作成時の注意点 ①登記申請書は、パソコンやワープロで作成し、プリンターから出力します。手書きでもかまいませんが、鉛筆書きは不可なので、黒インクのボールペンなどで書きます。 ②申…

4-3-(1) 登記(発起設立)で必要な書類の確認


●チェックシートで確認しよう 登記を申請する際には、まず登記申請書を作成する必要がありますが、登記申請書のほかにもいくつかの書類を一緒に添付して申請しなければなりません。ここまでで作成してき…

4-2-(3) 資本金の払込や現物出資の証明書をつくろう


●取締役が調査をする 会社設立時の取締役になっている人は、発起人からなされた資本金の払込や現物出資の調査をします。 具体的には、出資が金銭だけなら、発起人代表者の個人口座に資本金全額の入金ま…

4-2-(2) 資本金の払込方法と注意点


●発起人が1人の場合 発起人が1人であれば、発起人自身の口座に会社の資本金の額を入金(預け入れ)します。入金(預け入れ)は振込とは違って、通帳にお金を入れた人の氏名が記帳されませんが、発起人…

4-2-(1) 定款の認証が終わったら資本金の払い込みをしよう


●資本金を発起人の代表者の個人口座に振り込む 定款の認証が終わったら、会社の資本金を発起人の個人口座に振込または入金します。発起人が複数いる場合は、1名を発起人の代表者と決め、その代表者の個…

4-1-(2) 登記する事項


「定款に記載した事項=/登記する事項」がポイント 定款で定めたすべてのことを登記する必要はなく、法令の規定により登記しなければならない事項または登記できる事項を記載します。会社設立の場合は主…

4-1-(1) 登記までの流れ


●登記の申請は会社の代表者が行う 会社設立の登記申請は、代表取締役が会社を代表して行います。 ●登記の申請日が会社の設立日 登記申請書を出して不備がなければ、3日~1週間前後で審査が完了とな…

3-3-(1) 認証手続きの流れ


●発起人全員で公証役場へ行くのが原則 定款の作成が終わったら、いよいよ定款の認証を受けるわけですが、そこまでに、次の3つのステップを踏みましょう。   ①定款の認証を受ける公証役場…

3-2-(1) 定款の書き方


●定款の書き方に決まりはない 特にこれといったフォーマットはないので、一般的な文書を作成するのと同じ感覚でかまいません。ただし、定款は自社以外にも、金融機関や役所に提出することがあるので、ほ…

3-1-(4) 任意的記載事項を知ろう


●「任意的記載事項」 ⇒ 定款に記載してもしなくてもいいこと 相対的記載事項と同じように決めても決めなくてもいいうえに、決めたとしても定款に記載してもしなくてもいい事項を、任意的記載事項とい…

1 2 3 5

森井 啓之

代表 行政書士

森井 啓之

東京大学法学部を卒業後、大手金融機関に入社。法務部で、民法改正への対応、リーマン・ブラザーズの破産管財人との英語での激しい交渉を経て莫大な債権回収(詳細は守秘義務)に成功。また、個人融資における遺言・相続業務など幅広い経験を積んで参りました。皆様に、迅速かつ丁寧で最高の法務サービスをご提供させて頂ければ幸いです。

 お問い合わせ
contents
↓応援ポチ感謝です↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
様々な法律知識