入管手続きに強くなる!

20歳以上の連れ子を呼びたい


日本人配偶者と結婚する前に前配偶者(外国人)との間に
できた子供を呼びたい場合に、
その子供が既に20歳以上(成人)になっている場合です。

その子供を日本に呼んで一緒に生活することはできるのか?
という質問を受けることがありますが、
20歳以上になった場合は「定住者」では日本に呼べません。

成人した場合は、定住者ビザの適用外となります。
日本に来たい場合は、短期滞在(親族訪問)、
日本語学校・専門学校・大学への留学、日本人と結婚、
日本で在留資格を持っている外国人と結婚、
会社を設立して経営管理ビザの取得をする方法があります。

ただ、日本に来たい場合に結婚や会社設立は現実的ではないことが多いので、
短期滞在で日本に来てから日本語学校などを探し、
留学の在留資格に切り替えるという方法もあります。


森井 啓之

代表 行政書士

森井 啓之

東京大学法学部を卒業後、大手金融機関に入社。法務部で、民法改正への対応、リーマン・ブラザーズの破産管財人との英語での激しい交渉を経て莫大な債権回収(詳細は守秘義務)に成功。また、個人融資における遺言・相続業務など幅広い経験を積んで参りました。皆様に、迅速かつ丁寧で最高の法務サービスをご提供させて頂ければ幸いです。

 お問い合わせ
contents
↓応援ポチ感謝です↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
様々な法律知識