かけだし行政書士の奮闘日記

行政書士開業に向けて その62


昨日、なかやまきんに君のギャグでNHKの一橋アナが爆笑してその後のニュースを読めなかったという事件があった。

なかやまきんに君の面白さは、年に1回出る三四郎のANNで存分に発揮される。私は、あの放送を何回も聞いているので免疫があったが、一橋アナは免疫ゼロだったため、笑ってしまったのであろう。

仕事も免疫と一緒で、一度経験しておけばその後も似たような業務を自信を持って受けられる。だから私は、ミツモアでできるだけ仕事をこなして、この1年は無収入で仕事に臨む覚悟だ。そういう覚悟をもっているのに、登録証を渡してくれるのが12月27日なんてひどすぎるよ。

誰か、仕事ください!

三鷹はなさく行政書士事務所
森井 啓之


森井 啓之

代表 行政書士

森井 啓之

東京大学法学部を卒業後、大手金融機関に入社。法務部で、民法改正への対応、リーマン・ブラザーズの破産管財人との英語での激しい交渉を経て莫大な債権回収(詳細は守秘義務)に成功。また、個人融資における遺言・相続業務など幅広い経験を積んで参りました。皆様に、迅速かつ丁寧で最高の法務サービスをご提供させて頂ければ幸いです。

 お問い合わせ
contents
↓応援ポチ感謝です↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
様々な法律知識