かけだし行政書士の奮闘日記

行政書士開業に向けて その31


開業に向けて、家の外壁塗装をしたら家が新築みたいにきれいになった。気分も晴れ晴れ気持ちがいいものである。

家の外壁塗装だが、まず相見積もりをとって一番安い所を選んで発注した。行政書士も相見積もりを取られるのは当然だと思う。だからそこに「ミツモア」の存在意義がある。このスタートアップがもっと大きく成れば、行政書士が仕事をしていくのが非常に楽になるはずだ。ただ問題は40%という破格の手数料。「ミツモア」の人に「これ高すぎないですか?」と言ったら「皆さんお安いと言われていますよ」と言われた。みんなどんな値段で相見積もりに参加してんだろ??

とにかく、それを知るためにも登録証が必要なんだって!本当に仕事の遅い行政書士会には不満しかない。

三鷹はなさく行政書士事務所
森井 啓之


森井 啓之

代表 行政書士

森井 啓之

東京大学法学部を卒業後、大手金融機関に入社。法務部で、民法改正への対応、リーマン・ブラザーズの破産管財人との英語での激しい交渉を経て莫大な債権回収(詳細は守秘義務)に成功。また、個人融資における遺言・相続業務など幅広い経験を積んで参りました。皆様に、迅速かつ丁寧で最高の法務サービスをご提供させて頂ければ幸いです。

 お問い合わせ
contents
↓応援ポチ感謝です↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
様々な法律知識